読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Kansai 2017 OSAKA に行ってきた #yapcjapan

YAPC::Kansai 2017 OSAKA に行ってきました。
以下、参加したセッションと感想などです。

Opening


A 会場がいい感じでした。

メールフォームからメールを送る近代的な方法

メールをちゃんと送るのは大変。
バウンスメール処理はしっかりやろう。
Sisimai 初めて知りました。

オープンデータを利用したWebアプリ開発

PosgreSQL に PostGIS で拡張すると、Geometry 型が使えるようになる。
MySQL は、Geometry 型がある。

Elasticsearch 超入門

インストールしてちょっと触ったことがある程度だったので、勉強になりました。
kuromoji 初めて知りました。

Elasticsearch で作る ranking system のスヽメ

Elasticsearch でランキングシステムは試したことがなかったので勉強になりました。
試してみたいです。

Webアプリケーションのキャッシュ戦略とそのパターン

トーク面白かったし、一番勉強になりました。
世の中、いろいろなことがあるけど、キャッシュに頼り過ぎるのは良くない。
キャッシュは麻薬、キャッシュは最終兵器。

(CGI/)Perl でわかる!サーバレス

Azure Functions 面白そうなので、試してみたいです。
CGI/Perl はお父さんがやっていた Perlmod_perl はシニア世代がやっていた PerlPlackナウでヤングな Perl
CGI 世代には辛かったです。

利用しているBaaSが終了するときにすべきこと または Parse.com の終了と私たちの取り組み

BaaS に限らずマネージドなサービスは、機能によるロックとデータによるロックがある。
いつでもサービスを止められるように考えておく必要がある。
Baas の利用は借金に近い。

PerlのWebアプリケーションをデプロイする時に僕達が考えたこと

初めから作り過ぎるのはよくないけど、雑なビジョンだと、構築コストと実施コストがアゲアゲ。
デプロイ方法に絶対な回答はないと思うので、規模に合わせて成長させる感じがいいかなと思いました。
はてなのデプロイは「餃子の王将

カヤックのゲーム開発・運用の「今」 力技と効率化の先に我々が目にしたものとは

ソーシャル・モバイルゲーム運用すると、同じようなポイントで苦労するなぁと思いました。
特にデプロイの話は共感できたし、勉強になりました。
「覚悟と気合」大事。

Perl ウェブ開発の中世 〜CGIPlack の間〜

CGI から Plack への歴史。
懐かしい感じでした。

はてなシステムの考古学

はてなの歴史学。
はてなのサービス好きだし、興味深かったです。
@motemen さんのトーク聞きやすかったです。

Lightning Talks

YAPC っぽい LT でした。
Azure Functions で Sisimai 動かした話とか興味深かったです。

Keynote

「温故知新」な Keynote でした。
若い人への技術(UNIXアセンブラ etc...)伝承大事。

Closing

ベストトーク賞は、「Webエンジニアに知ってほしいRDBアンチパターン」でした。
おめでとうございます。

まとめ
  • 勉強になったし、刺激になりました。
  • 今回も素晴らしい YAPC でした。
  • スタッフと関係者のみなさま、参加者のみなさま、ありがとうございました。
  • 次は Fukuoka です。

YAPC::Kansai 2017 OSAKA